Monthly Archives: 7月 2017

★結婚相談所のランキング上位に選ばれる共通する点とは?★

婚活ブームにあやかって結婚相談所の増加は著しく、今では大量の選択肢から自分に合った相談所を選んでいく必要があります。そこで、様々なサイトで各結婚相談所がランク付けされています。結婚相談所では独自のサポート体制を確立して個性的なサービスを提供していますが、ランキング上位に選ばれているところには共通点があります。まず、料金システムが明確です。以外に結婚相談所でトラブルになるのは金銭的なケースが多いので、明朗会計だと安心して選ぶことができるようです。金額の高さよりも婚活支援を受ける上で予算はどれくらい必要なのかを把握できることが重要なようです。料金が高くてもそれに見合った婚活支援を受けられる場合もあるので、最初から金額が高いと候補から外すのは止めましょう。次に、体験期間やお試しコースが設けられている結婚相談所もランキングでは上位に選ばれています。やはり、カウンセリングを受けただけでは判断が難しいのが現実のようです。登録してまずはサービスを利用してみないと良し悪しは見えてきません。そのため、お試しコースが設置してあったり、体験期間があったりすれば安心して見極められると好評です。金額も本登録に比べて断然安いので手軽に利用できます。後は、規模の大きい結婚相談所もやはり上位に食い込んできます。もちろん大手は財務体質が強いので、豊富な広告やキャンペーンを展開できるので認知がされやすく利用者も多いので必然的に評価も集まってきます。ただし、大手はそれだけでなく品質管理体制などしっかりとしている安心感があげられています。特に上場企業が運営していれば、品質管理から内部体制まで厳格な管理が求められています。結婚相談所に登録する際は細かな個人情報を提供することになるので、管理体制が整っている大手はやはり人気があります。以上、ここではランキング上位に選ばれる結婚相談所の共通点を紹介してきました。結婚相談所選びの参考にしていただければと思います。

★成婚率ランキング上位の結婚相談所が良いとは限らない?★

結婚相談所の選び方結婚相談所を選ぶときに気になるのは成婚率だと思います。確かに高額な費用を負担して本気で結婚したいから結婚相談所を利用するわけで、成婚できなければ時間とお金のムダになってしまいます。しかし、成婚率ばかりに気を取られてしまうのは注意が必要です。というのは、成婚率の算定方式は2つの方法があるからです。一つは、成婚率を成婚退会者数÷総会員数で計算する方法です。もう一つは、成婚率を成婚退会者数÷総退会者数で計算する方法です。最初の計算式は、会員の中でどれくらい成婚によって退会した人がいるかを算定しているので非常に参考になります。いっぽう、後者の計算方式は退会者数の内訳に過ぎません。退会したのが成婚を理由としているのか、それ以外かという意味であり会員のうちどれだけ成婚できたかは不明です。では、なぜ後者の計算方式が採用されるかというと、成婚率を高く見せることができるからです。事実、後者の計算で成婚率を計算してる結婚相談所では、成婚率が7割を超えているケースも珍しくありません。したがって、自然に成婚率ランキングで上位に位置してきます。したがって、成婚率で決めてしまうと失敗するリスクがあるということです。成婚率にこだわるなら計算方式まで注意して確認することが重要です。また、結婚相談所には各々の強みがあります。若い世代に強い、シニア世代に強い、社会的地位に高い職業に強い、高学歴に強い、など様々です。したがって、強みのあるポイントに自分が該当していないといくら成婚率が高い結婚相談所でも理想の相手を見つけるのは困難となります。重要なのは、結婚相談所は総合的に判断して決めるのが一番ということです。成婚率は高いに越したことはありません。ただし、自分が婚活しやすい環境か、自分のニーズにあったサービスを提供しているか、予算範囲内で無理なく婚活できるかなど各ポイントをチェックしながら決めていくと良いでしょう。